デザイン と モノ作り


山極 博史 の デザインな毎日
by yamadesign
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2012年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

一生つきあえる木の家具と器

「一生つきあえる木の家具と器」という本が今月発売されました。
関西の26人の作り手、そして作品が紹介されています。

そのうちの一人として掲載していただいています。
おなじ木製品でも様々な取り組み方があり、大変参考になる本でもあるかと思います。

そして、その著者である西川栄明さんがうたたねへお立ち寄りくださった。
掲載のお礼と
他の作り手の方の動向や今後のことなどいろいろお話しさせていただきました。
人っていろんな人生を歩んでいるなあと感心しながら読ませていただきました。

d0107562_21362347.jpg
[PR]
by yamadesign | 2012-01-27 21:36

あけましておめでとうございます

様々なことが起こった昨年でしたが、
そんな中で家具というモノ作りを続けられたことは幸せなことでした。
おかげさまで新しい年も迎えることができました。

早いもので「うたたね」をはじめて随分になります。
本当にこれでもかという壁が多々あり、
また楽しい事、嬉しい事、感動する事も多々経験させていただきました。

悩みや問題は多々あり、それらは今後もなくなることはないのでしょうが
ひとつひとつクリアしながら前進していきたいと思います。

昨年も新作をいろいろ産み出しました。
平行して、オーダー品もたくさんさせていただくことができました。

オーダーをすることによって
新しいアイデアのヒントを実はたくさんいただいています。

オーダーからたくさんの暮らしを感じることができるので。。
引出しひとつにしても入れるものによってサイズが変わります。

どうして、こんな小さなサイズの椅子のオーダーをされるのかと
思うと、なるほどそういう使い方をされるのかという驚きがあったり、

最近ではペットを飼われるお宅も多く、
ソファなどにペットに最適な布地を選ばれたり、
またペットがモノを落としたりしないように家具にちょっとしたガードをつけたり、

そんなたくさんの暮らしに触れることができることは非常にアイデアの元になっています。

店舗や事務所の家具などの場合もまた違った使い方があったりと、、、

また今年もどのようなモノ作りができるか楽しみでもあります。

昨年末には柳宗理さんが亡くなられましたが、モノはこれからも残っていくでしょう。
私の恩師も亡くなられましたが、やはりモノはしっかり残っています。
すごいことです。

どんどんモノ作りのベースが海外へ移行し、
輸入品も安いだけでなく、品質もレベルアップしていく中で、

日本で、

それも手づくりで、

コツコツ考え、

じっくりデザインし、

しっかり作る。

その意味を考えながら進んでいきたいと思います。


それでは本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
[PR]
by yamadesign | 2012-01-04 23:59 | その他
カテゴリ
以前の記事
リンク
タグ
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧