デザイン と モノ作り


山極 博史 の デザインな毎日
by yamadesign
プロフィールを見る
画像一覧

<   2011年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

最後のお客さま

今年も無事にショップ営業を終了させていただきました。

まだ、諸々の作業は引き続き行なっておりますが
毎年ながら年内いっぱいまでかかります。。おそらく。。

そして、年末には滑り込みでお買い物をしに来てくださる方もいらっしゃり
それから、帰省などで帰阪した知り合いが訪ねてくれたりと
いうのもあり、久しぶりに元気な顔を見たりするとホッとします。
皆がんばっているようで、壁も多々ある世の中ですが
なんとか乗り越えるべく進むという感じでしょうか。

そして、ある企業さんより一本の電話もいただきました。
デザイン提案させていただいていた商品が春先よりの商品化が決まったとのことです。

自分たちでの「うたたね」ブランドに関しては
実験的に新作を投入することもありますが、
他の企業さんへのデザイン提案に関しては
実験的という訳にはいきません。

やはり、結果が出せるものでないといけないですし、
リスクを負っていただくので
商品化には慎重になると思います。
特に今の時代は難しいことが多々あります。

今後もうちにしかできないモノを提案していきたいと思います。

来年も「うたたね」にも素敵な家具や雑貨を生み出していきます。

本年もありがとうございました。
新しい年もどうぞよろしくおねがいいたします。
[PR]
by yamadesign | 2011-12-29 10:46

小さな検討。。

家具をデザインするときはいろんなことを考え、
いろんな条件をクリアしながら形に落とし込み、
ひとつのモノが出来上がります。

ですので、その形は検討されたなかから生まれたものです。

そうしてできた定番商品ですが、
特に椅子などは体格や使い方や置く場所によって
そのデザインがベストとは限りません。

ですので、座面の大きさや高さなどに関してはサイズ変更をお受けしています。

そんな中またひとつサイズオーダーを受けました。
スツールのneneです。
普段お使いの椅子の高さに合わせて、それと同じ高さにしてほしいというものでした。

現状で450ミリほどの高さがありますが、今回のご依頼はそれよりも100ミリほども低い、
いままでで一番低いneneになります。

その際にですが、ただ脚を短く切るだけではなく、
やはり、できる限りプロポーションも考えて
よりいいものにする為に検討します。

特にこのスツールのようにシンプルなものほど
ただ脚を切るということでは、かっこ悪いものになってしまいます。

今回は、脚の着く角度を最終的に2度広くしました、そして
座面を支える桟の幅を通常100ミリのところを96ミリにしました。
いろいろ検討して最終的に治まったサイズです。

ほんの少しの小さなことですが
印象は随分違ってきます。

サイズ変更の際には、実はそんなことをやっています。

なかなか素敵な感じのneneになったのではとおもいます。
[PR]
by yamadesign | 2011-12-20 08:29

やすりがけは難しいんです

いよいよわずか、毎日カレンダーをにらみながら
より時間を有効に使えるよう動いています。
(本当に効率がいいのかはわかりませんが。)

そんな中、いろんなや知り合いが学生さんなどが
お手伝いしますのでよかったら声をかけてくださいと言ってくれる。

その時に言ってくれる言葉ベストファイブの中のひとつ

「ヤスリがけくらいだったらしますので。」

というのがあります。
ありがとございます、ぜひお願いします、、、、といいたいのですが。

本当にネコの手も借りたい時は頼みたいくらいです。

木製品を製作する際には
カンナがけや組み手を作る、治具製作にナイフ作業、
穴開け、仕込み等様々な作業があります。
そして最後に紙ヤスリにて仕上げをします。

道具を使っての作業は難しいということで
カンナがけ手伝うよということを言われることはないのですが、
ヤスリ作業くらいなら、できますよ。ということなのですが、

実は、ヤスリがけは非常に難しいのです。
そう簡単には任せられない仕事だったりします。
かけ具合によって、イメージも変わります。
最後の角の面取りなどは
丸くし上げるのか、斜め面に仕上げるのか
1ミリの面にするか2ミリにするかなどによって
驚くくらいにだらしないものになってしまったりもします。

逆に言うと、その最後の仕上げによって
シャープな印象にしたり、かわいらしい感じにしたりという
コントロールもできます。。

仕上げは本当にその人の個性が出ると言ってもいいくらいです。
どのくらいの細かさのもので仕上げるかによっても
仕上がりの感じが変わってきます。

たかが紙やすり、
されど紙やすりですか。
[PR]
by yamadesign | 2011-12-16 08:56

師走!

いよいよ今年もあとわずかとなりました。

本年もオーダーをたくさんいただきありがとうございます。

そして今、
追い込みをしています。。

小物から大物まで最後までがんばらねば・・・・・。
[PR]
by yamadesign | 2011-12-14 08:11

ツリー

今年も師走。
そしてこの時期にツリーはよくご購入いただいています。

年中置いている商品ですが、この時期にはぴったりなようです。

そんなツリーですが、今年は前年に比べてかなりの販売数となっています。

現在はご予約という形で承っており、順次お送りさせていただいています。
製作もフル稼働で進めています。

最後のお客さま分もクリスマスまでにはお届けする予定です。

少々おまちください。。


そんな中知り合いの方のケーキ屋さんから
クリスマスケーキのご案内が届いた、
大変おいしそうなケーキの写真が、
頼もうか。。。
[PR]
by yamadesign | 2011-12-03 09:13

キッチングッズ

針葉樹を使用したアイテムの開発に携わらせていただいていますが

その中でデザイン提案させていただいたアイテムの試作品ができた
ということで、その試作品が届いた。

なかなか面白い感じに仕上がってきました。

アイテムはカットボードなのですが

その形状に特徴を持たせています。

ただ形が面白いということではなく
その形には意味を持たせて機能性を考えたデザインにしています。

まだ、モノはお見せできないのですが
詳細を詰め、うまくいけば来年には大手ショップに並びます。

やはり、僕たちが商品開発に携わるということは、
普段より材に触れているので、より木の特製を活かした
ものを提案したいと考えています。

来年の楽しみの種をひとつ蒔けました。
[PR]
by yamadesign | 2011-12-01 09:23
カテゴリ
以前の記事
リンク
タグ
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧