デザイン と モノ作り


山極 博史 の デザインな毎日
by yamadesign
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2011年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

革の張り替え

あるお客さんよりご相談で、
お使いの革張りのソファが破れたということで張り替えできるかというお話しでしたが
そのソファは7年くらい前にご購入された、某有名メーカーのものでした。
シンプルでいいブランドであるとは思います。
値段もお手頃に押さえていますし、ただ作り手からすると、
安い!と思ってしまいますが。
もちろんコストを抑えるためにいろいろと努力をしているのだと思いますが。

実際に写真を見せていただくと、座の部分がすり切れるというか、
穴があいてる状態でした。

それを見て、そうかこういう風になるのかと思いましたが、

と同時に先日、記事にも書きましたが
うちでつくったソファのリメイクの記事ですが
それも10年以上経ったもので、現物を見て、まだまだきれいで、もちろん穴などは
全くないし、お子さんもいらっしゃるのですが全然きれいで逆にいい味がでているくらいでした。

やはり使い込むと値段の差がでてくるのかと感じます。
全てではないとは思いますが。

革に関しては、僕たちも革屋さんの話を聞いて
選ぶのですがやはり値段には、それなりの理由がある。。
と思います。

とはいってもやはり値段は大切な要素ですので
ある程度努力もしないといけないとも感じます。

ずーっと、つきまとう難しい問題です!
[PR]
by yamadesign | 2011-04-28 12:19

木のおもちゃ

いよいよ大詰めの仕事の打ち合わせへ京都へ向かった。

先日長野までいったばかりなので、大阪から京都はほんとに近いもんだと
あらためて感じながら。

今日は商品開発に携わらせていただいているパパコプロジェクトの
商品についての詳細について確認も含めてのお話しです。

針葉樹を使った木のおもちゃを進めているのですが
そのプロジェクトの名前通りでお父さんと子供が一緒に遊べて、考えてと
親子の絆を確かめられるおもちゃです。

積木のようなおもちゃで、グラフィック要素もあり、またゲームもできる
と欲張りながらシンプルにまとめています。
その、細かい部分や色の決定やおもちゃをいれる箱の枠などもふくめて
打ち合わせさせていただきました。

別のおもちゃをデザインしている
松本さんともはじめてお会いさせていただきました。

発売まであと少しです。
プロデューサーの方々も東京からお越しいただき
発表はフランスでも行なうと考えているようです。
またひとつ海外へモノが渡るということで、
とても楽しみです。
[PR]
by yamadesign | 2011-04-27 08:56

ガレリア表参道

長野県での展示の搬入を行ない、
初日のトークショーと2日目のワークショップを終えました。

<展示のご案内>

いろんな方とお会いし有意義な時間を過ごさせていただきました。

工芸の方面の方とは普段あまり面識が少ないのですが
谷進一郎さんはじめ、世界を切り開いて来られた先人方々のお話を伺い
いろいろな発見や参考になることが多々ありました。
詳しくはまた書こうとおもいます。

ワークショップに関しては
やはり長野県も地震の影響で客足が落ちていることをお聞きしており、
実際に善光寺さんへ行っても確かに観光客も少なく
少し集客に心配していたのですが。。。

しかしながらギャラリーの皆様のご協力で
ありがたいことに多くのご参加者が来てくださり
持っていったスツールの材料が足りないくらいでした。
あとひとつくらい持っていけばよかった。。。。

楽しい時間を過ごしていただけたのではないかと思います。


そんなことで、無事にイベントを終え
昨晩大阪まで車で戻ってきました。
朝方に着きましたが、やはり遠い!!
しかし、今回は目の覚めるCDをチョイスしていっていたので
何とか安全に戻れました。

そして、これから5/8までギャラリーで引き続き展示しております。
よろしければ、長野は今が桜の見頃です。
どうぞお出かけください。
[PR]
by yamadesign | 2011-04-25 10:08

蚤の市

今週末4/17、18 は蚤の市を行ないます。
5年に一度?というわけではありませんが
前回は5年前になります。

試作品などの家具、

ディスプレー用の陶器など小物類

またキャスターなどの金物や ちょっと専門的な工具など

また昨日古い雑誌などの本も並べました。
70年代のものなど、とてもなつかしくも参考になるものもあります。

そして、スタッフの家に数十年眠っていたという木のスキー板は
すごいです。僕はスキーをするのでこれはとても貴重な一品だと思います。
今は樹脂製ですが、その昔は木製でした、ストックは竹です。
木はよく見るとナラかカシだとおもわれる木目です。
思わず作ってみたくなります。
d0107562_833534.jpg

非常によくできています。

いまでは考えられないような構造ですがシンプルで
本当によくできています。
こんなものも出します。

その他にも衣服もあります。

それと今回、いつもお世話になっている福島県のショップさんが全国をリレー形式で
募金箱とCDをまわしています。このCDの売上げは福島への募金となります。
そして、それと同時に不要になったCDがあればご提供いただき、また次の地での
募金の元になります。
この蚤の市に合わせてこちらにやってくる予定です。
福島県でご自分も被災されているのに、
さらにもっと他の方へとチャリティをされていますので、
ご協力させていただくことにしました。

こちらもぜひよろしくお願いします。

では4/17(土)、18(日) AM11:00 〜 PM7:00
まで蚤の市やっております。
どうぞお越し下さい。
メールでも受付はさせていただいております。
[PR]
by yamadesign | 2011-04-14 08:47

プロデュース

ある企業のプロデュースの一貫として、
プロデューサーからのお声掛けで
プロジェクトに協力させていただくことになりました。

その会社の持つ使用されていない建物をどう使っていくかということでの
社員さん達との意見交換が行なわれ参加してきました。

まずはそこをどうするのかというところからはじまり
誰に向かって発進していくのか、
実際に建物の外壁をどんなデザインにするのか
内装はどうするのか、テーブルは?椅子は?

などなどいろんな議論が交わされました。
今後の新しい動きが始まりました。
アイデア意見もたくさん出たなかで、今後はそれらを調整しながら
よりいい方向へむかって行きます。

皆さん耳を傾けていただけるので
今後、何とかいい方向へ向かっていければと
考えています。
[PR]
by yamadesign | 2011-04-12 09:22

長野県 表参道ガレリア へ

春はイベントが多い季節です。

僕たちもいくつかのイベントを行なったり参加させていただきます。

今月4/23〜5/8には長野県の善光寺近くのギャラリー
表参道ガレリアで数名の作家たちによる展示が行なわれます。

4/23はトークショーがあり 
司会は木に関わることを専門に扱っておられるライター 西川栄明さんが司会で
トークは谷進一郎さん と 私、山極博史 です。

木工会では著名で木工会を切り開いてこられた谷進一郎さん
谷さんといえばお会いしたことはないのですが
長野で活動されており、業界での大先輩となります。
もちろん、学生の頃から雑誌などで拝見しておりました。
漆で仕上げられた重厚な家具等を産み出されております。


そして、大阪で活動する僕は、
デザインという切り口で家具に取組んでおり
モダンな方向性です。
同じ木を主材としながらも
カラー的にも、方向もまた違ったテイストですので

一体どのような話の流れになるのか楽しみでもあります。

そして24日にはワークショップをさせていただきます。
スツールとバターナイフを作ります。

久しぶりの長野ですが、
関東はじめギャラリーなどでのイベントは
震災の影響で客足が落ちていると聞きます。

中止になるイベントも多いですが
このイベントは前向きに進んでいこうということで行ないます。

展示にはチャリティーということで各作家さんが作った
チャリティー作品も並び売り上げは寄付金となります。

いい季節です。
よろしければお越し下さいませ。
[PR]
by yamadesign | 2011-04-09 08:58

ベンチ設置

ベンチを納めさせていただいた。
地域の活動での取り組みの中のひとつとして

通常柵があり中に入れない市が管理するスペース。
上には高速道路が、横には橋がかかり、川が流れる。
そんな街の中にぽかっと空いた芝生の広がる空間です。

そこを市民に開放しようという動きがあります。

そこにベンチを設置しました、もちろん管理の問題などもあり
毎日の解放という訳にはいかないのですが、
イベントなどの時に使用するという条件付きで。

大きなベンチと3人がけベンチを3ヶ設置いたしました。
d0107562_8152985.jpg

3人掛けのほうは、座面が取り外しでき、防災用ということで
何かの際には他のことに使用できたり
暖をとったり炊き出しに使えるようになっています。
大きなベンチは中に、先日ワークショップで製作したスツール15脚が
収納されています。

中之島も近いです。
土佐堀川と東横堀川の合流点近くの今橋を渡る際には
北側をちらっと覗いてみてください。
[PR]
by yamadesign | 2011-04-03 08:29

材入手

震災の関連で一部材料の入手が難しくなってきたものがあります。

以前よりお待ちいただいているお客様へのお渡しが伸びるのも
申し訳ないしということでなんとも複雑な状況になりそうです。

なるべくは問題ない範囲で進めさせていただくようにしたいとおもいます。
どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by yamadesign | 2011-04-01 08:47

ネットワーク

ここ数年まわりの方々から

「twitterしましょう。」
「mixiでね」
とよく誘われます。

最近では「facebookをやりましょう!」
というお誘いもたくさん受けます。。。

いつも、
「もうすぐやるから、始めたら連絡します!」と返事するのですが
未だにどれもやっていません。。

でもこういったネット上でのコミュ二ケーションが広がっていくなかで、
皆さんは僕に
「twitterのアカウント教えてくだい。。」
とやっていることを前提に言われますが、

「いえいえやってないんです。すいません。」

でもそれはこういったことが大嫌い、と言う訳ではなくて
やろうとは思っているのですよ。

mixiにもたくさん招待されましたが、何かそのままで、

twitterもアカウントは取ったのですよ。
しかしいざ始めようとして、さて何をつぶやくのか
他の人に対して何をコメントするのか?
数日やってみて・・・・・・・・・。

くれぐれも言いますが、やらない訳ではなくて
何をどうコメントしていいのかわからないのです。。

多くの方が見ているということを考えると
やはり本音の意見は躊躇するなあ、などなど
いろいろ考えると、あたりさわりのない文面になったりするなあ、などなど

やはり僕は相手と面と向かってその方の表情を見て
怒っているのか、笑っているのかを感じながらお話しするのが向いているようです。

どうも、ネット上ではしっくりこないんです。

いろいろ誘ってくださる皆さんへ。
頑固にやらない訳ではないんですよ。
もう少し時間がかかるかも知れませんが、やる気はありますので。
もうちょっと待っててください。(いつだろう?)


スタッフにもfacebookはビジネスにも有効に使うこともできますよ。
と言われましたが、確かにうまく使いこなせればそこで世界とつながることも
できると思います。
実際に皆さん使いこなせているようですし。

でも僕はもう少しかかりそうだ、
僕の代わりにそこはスタッフにがんばってもらおうと思います。


最近、今まで絶対にネット上でのやりとりなんて信用できないよ、と言っていた
方から「twitterはじめました!」という案内をいただいた。
そうか、あの人まで。。

世の中はそういう方向に向かいつつある。
こんなことでは、取り残されてしまうのかもしれませんが・・・・。

その代わり出会った人、ショップに来てくださった人やお客さんなど
直接お会いする方とは一生懸命お話しさせていただきますので。

まあ、もうしばらくは目の前の事や自分のデザイン、モノを信じていこうと思います。


お誘い下さった皆さん、もう少しお待ちくださいませ。
[PR]
by yamadesign | 2011-04-01 00:02
カテゴリ
以前の記事
リンク
タグ
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧