デザイン と モノ作り


山極 博史 の デザインな毎日
by yamadesign
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

木のデザイン

最近、家具の仕事から派生して様々な案件に取り組んでいます。

といってもすべて木のデザインに関わることです。

自分たちでオリジナルアイテのムを考え作る。
いろんなお客さんの夢や希望を形にする。
ショップ、メーカーさんなどの商品開発に参加する。
イベントや企画に絡ませていただく。

などなど。いろんな相談を受け、参加させていただけるものには携わらせていただいています。

主に木のデザインという切り口で携わります。
デザイン、デザイナーはたくさんいらっしゃいますが、
やはり木専門のデザインは難しいです。

プロダクトといっても、素材が自然素材ですので
そして木と言っても水に強いもの、弱いもの、
堅さなどもやわらかい、堅い、粘りがある。。などなどその特性もばらばらで、

伸縮などもするし、それらを考慮しなければいけなかったりと奥が深いです。
同じ木でも、木目の方向や接合の仕方など間違うとすぐに壊れたり。

単に形だけでなく、構造、機能など配慮が必要です。

樹脂など年月が経つと悪くなっていく素材とくらべると
木は100年前のものがより価値があったり、
使い込まれたものがよりいい艶が出て新品の時より価値があるものも多いです。

そんなことも含めて、これまでやってきたことが
いろんな方向へ生かせ始めています。
あくまで、ウッドデザインですが されどウッドデザインです。
やはり日本は木の文化の国ですので、、、

新しい素材も多々出てきていますが木のプロダクトがなくなることもないと思います。

木の未知の部分も多々ありますが、
これからも付き合っていくと思います。

もう戻れないというのもありますが。。。

いけばわかるか?!
[PR]
by yamadesign | 2014-08-12 09:58
カテゴリ
以前の記事
リンク
タグ
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧