デザイン と モノ作り


山極 博史 の デザインな毎日
by yamadesign
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2011年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

KIITO パーティー

昨夜は神戸にてKIITOのパーティーがありました。

ご参加くださったみなさまありがとうございました。

多くの方とお話しでき
刺激も受けながら僕たちよりも先輩の方や
学生のかたまでいろいろと話を聞きながら
またいろんな構想が頭を駆け巡りました。

それになつかしい方にお会いできたり、
ということもあったりとほんとに僕自身楽しいひとときを過ごせました。

それと今回料理を出していただけるように
カッティングボード&トレイを作りましたが
(パーティーでかなりの人数分をだせるようにかなり大きなサイズの・・・・)
お客様に喜んでいただけるとともに
料理のプレゼンター楠田さんにも非常に喜んでいただけたようで

それも大変うれしかった。

そして今回のパーティーで製作したカッティングボード達は
そのまま楠田さんの
METZGEREI さんへ嫁入りしました。

また使い込んでいただけそうで、今度見るときには
いい味わいになっているだろう。。

楽しみです。
[PR]
by yamadesign | 2011-05-28 17:46

made in japan

奈良県のある会社にうかがった、進めているデザインの
詳細のチェックに伺ったのですが。
木製品を製造しているメーカーさんです。

僕たちのように1品づつ作っているところもあれば

そのメーカーさんのようにある程度の量産をされているところもあります。
今回はそのメーカーさんが製造する商品のデザインを担当させていただいたのですが

まず、元気である。
最近の国内メーカーさんは、特に木工業ではどこもあまり元気がない。
もちろん、いろいろ壁はあるかと思いますが
とても元気です。
社長さんはじめとても元気でモノ作りに取組んでらっしゃいます。

さらに作っているものも、一般的な小物であったりと
ほぼ市場では海外製品が占めている分野です。

年々市場には海外製品が増えていっており、単純に輸入品というだけでなく
日本のメーカーも国産から海外生産に切り替えているところが多い、
理由としては国内のコストでは市場での勝負が難しいということがあります。
海外生産が悪いという訳ではないし、うまく海外とタイアップしていくことも
必要ではあると思いますし。
しかしながら、国産品が減っていくのは何かさみしい。

そんな中で本当に健闘していらっしゃる。
さらにヒット商品も産み出しているし。
量産メーカーさんといっても
大手のように最新のコンピューター制御マシンなどが並んでいるわけでもなく
一般的な機械がメインである。
ただ、機械はいろいろと工夫を凝らしてある。

本当に今の世の中の状況を考えるとかなり難しい状況ではあるが
元気な工場を見せてもらい
こちらも、元気をもらったような気がしました。
[PR]
by yamadesign | 2011-05-13 08:58

長野県へ

東京から戻り引き続きのデザイン、製作を進めながら

GWの最終日は長野での展示会最終日ということで、
ご挨拶と搬出を兼ねて再度の長野県です。
今回は明るいうちの出発ということで、
中央道を走りながらの飛び込んでくる
アルプスの山々やまだ残る桜がとてもすばらしく感じました。

また、このタイミングで松本の知人より家具のオーダーをいただきました。
その打ち合わせも兼ねて松本市内へも出向きました。

7月に開業される医院の玄関や待合室の家具をオーダーしてくださったので
現場の視察です。ご家族であたたかく出迎えてくださいました。

僕が松本の学校へ行っていたのも、もう15年近く前に
なるのかあと思いながら、
あらためて松本の街に来ると、いあや、いいですね。
いろんな思い出が蘇ります。

その後ギャラリーへ向かい、皆さんにご挨拶をしながら。。
今回は長野での展示のお誘いをいただき刺激にもなりましたし、
工芸方面の谷進一郎さんはじめその他の方々と
交流させていただき、いろいろ情報もいただけました。

普段、都会で仕事をしているとわからないこともいろいろあったりするもんです。

そして名残惜しい気持ちながら、ギャラリーを後にしました。

そして帰りにまた別の知人の工房にも立ち寄らせていただいた。
全体的に業界を見るとやはり厳しい状況が目につくのですが
そんな中、長野で忙しく一人でやっている。。
やはりがんばっている人の顔はいい顔をしているもんだ。
ここでもいろいろな話をし、

いろいろ刺激をもらいその後、車を走らせ長野を後にした。。

次は納品で来ることになるだろう。。
[PR]
by yamadesign | 2011-05-10 08:18

OZONE

ただいま東京オゾンでのイベントに出展中です
本日が最終日となります
天気もよく(と言っても室内イベントなのですが、)
やはり、前年と比べるとやや人出は少ないようですが、

ショップ,ギャラリーの方ともいくつか
コンタクトが取れました。
今後に繋げていければと思います。

10:30〜 新宿 オゾン です。
よろしくどうぞ。
[PR]
by yamadesign | 2011-05-05 08:13

学校の存続問題

専門学校の集まりがあり、出向いた。
卒業生達も集い
久しぶりに見る顔や、ちょっと異端児であった子が
ピシッとスーツを来ていたりと。。

やはり成長していくのだなあと感心しながら、
他の先生などともいろいろな話をさせていただいた。

しかしながら、これまで続けさせていただいた専門学校での講師はこれにて
一端終了とさせていただくことになりました。

理由は、今の世のどこの学校もがかかえる問題の少子化などに伴い
生徒の獲得が非常に難しくなったということで。
うちの学校も残念ながら生徒が集まらず開講できないということとなりました。

ちょうど昨日ニュースで名門の料理学校が倒産したというニュースを見たばかりで、

またインテリアでは名門と言われる某大学で生徒募集を断念したという話を聞いたり
するなど、今後多くが淘汰されていくと思います。

ほかの学校の先生と話をすると、生徒を集めるために
日本の学生だけでは経営がむずかしく
中国や韓国の学生枠を作り
語学+デザインが勉強できるということで誘致しているという話もされていました。

自分が卒業した学校が無くなるというのはさみしいもんだと思いますが
時代の流れでもあるのかという感じです。

先日、数年前の卒業生が訪ねてきて
家具を買いにきた
「先生!おまけせんでいいですよー。」といいながら。
こういうことは講師をやっていてよかったなと思う瞬間です。

そんなこんなで学校の講師は一端終了ですが、
勉強会やワークショップなど他の場面での
講師は引き続き行なわせていただきますので
今後共よろしくお願いします。
[PR]
by yamadesign | 2011-05-02 09:45
カテゴリ
以前の記事
リンク
タグ
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧