デザイン と モノ作り


山極 博史 の デザインな毎日
by yamadesign
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2011年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

木工家ウィーク

今年もデザイナーや作家や工芸家などの木に携わる方々が
作品展示などをおこなう木工家ウィークが名古屋で行なわれます。

6月ということでもうそろそろですが
今年もまた椅子を1本出そうかと思っています。

この木工家ウィークは
まだまだ一般には認知されているものではないと思いますが
長く続くことで何かしらを産み出していくのではと思います。
実行委員の方々はいろいろと奔走しているようです。
この椅子は昨年出展した椅子です。
d0107562_951717.jpg

やはり家具というものですので、
展示のその場でどんどん売れていくというものではありませんが、
新作を出すきっかけになったり新しいことに取組む機会ととらえています。

昨年はこの椅子を出し、それをきっかけに
この椅子を取材して頂けました。
そして、この椅子に対して展示のオファーをいただいたりもしました。
そうすると、それをみた方からまた何かのオーダーをいただいたりと
結構膨らんでいきました。
そしてまた、1年経った今もいろんな話があります。
この椅子はこのゴールデンウィークには長野県での展示にお声を掛けていただき
長野に行きます。著名な方とご一緒できるので楽しみにしています。
(詳細は追って、、)

また6月には大山崎山荘美術館での展示にもお声をかけていただきました。
この美術館はとてもロケーションもよく、あそこで展示できるのはうれしい限りです。
(こちらもお知らせします)
そんなこんな感じで、今年もまた椅子に取組みます。

昨年の椅子カーブチェアdは
僕の中でこだわったカーブシリーズの連作なのですが
今年もカーブの新作をと思っています。

またその椅子からいい出会いができるように取組んでみます。。
[PR]
by yamadesign | 2011-03-30 09:20

チャリティーテーブル

お知らせしていたチャリティーテーブルですが、
持っていった商品が売れるかどうかが一番の心配でしたが、

もちろん売れなければチャリティーも何もないので。。

実は会場の奥でそっと見ていました。
オープンして人が入ってきて人だかりができたなとおもって次にテーブルをちらっと見ると
何とその一瞬にして、持っていった商品全てがなくなっていました。

あまりにすぐに売り切れで驚きましたが、
これで無事に売上金を募金することができるのでホッとしました。

ありがとうございました。。
今後もしばらくは継続しますので、よろしくおねがいします。
[PR]
by yamadesign | 2011-03-29 01:08

勉強会

定期的に行っている勉強会ですが
今日もデザインという切り口でいろいろなことを考えました。

デザインというとやはり色と形についてと思われがちですが
もっと巾は広く、今日はちょっと売るということに関して考えました。

せっかくにいいものでも、売り方や売り先が違えば反応が全くないということも
よくある話で。。。
(いろいろな経験もふまえてのお話しなどなど、)

そして、先日納めた椅子についてもちょっとレクチャーさせていただきました。
椅子の図面を見てもらいながら、

さっそく、そのレストランに行くという方もいらっしゃったりというのですが
僕たちはまだ食事は堪能していません。

落ち着いたら、お食事にうかがいたいと思います。
d0107562_115089.jpg

[PR]
by yamadesign | 2011-03-29 00:59

日々進歩

今日、受けていた仕事の椅子の最後の1脚を無事に納品し
仕事が完了しました。

今回のご依頼では
その台数、納期などかなり難しい内容でありましたが
お話が来た時に、
なんとかやってみようということで取組むことにさせていただいた。

こういった難しい仕事の時にはまずは作戦会議!です。
どういうふうに進めるか
デザインはどうまとめるか、出された希望をどう取り込むか。。

また構造的にも、時間がないといっても受けたからには
よりいいモノに仕上げる。

こういった難しい仕事は自分の成長のチャンスにもなるので。


そんなこんなで今回もかなりの収穫がありました。
何より、お客様に喜んでもらうというのが前提ですが。

接合方法や接着方法などの技術的なことも
含めまたステップアップできました。

これらをまた次の新作へ生かします。。
[PR]
by yamadesign | 2011-03-26 00:57

・・・・

この1週間は
ちょうどいろんな仕事が重なったこともあり時間がとれなかったことありますが、
地震から1週間が過ぎ、日々ニュースを見ていてその状況があまりに酷いので
なんとも言えない気分でした。

この影響でイベントや打ち合わせ、展示会など中止となったこともありますが、
それくらいすごいことであるような気がしました。

おそらくニュースで見ているのは全てではないのだとおもいます。
できることが何かあればと思いますが、
今は募金をするくらいです。

取引先のショップさんのことは気がかりですが。。。

昨日チャリティーの誘いがあったりしたのですが
できることは参加させていただこうとおもいます。

そんなことを考えながらの1週間でしたが

僕たちはデザインをして作る。
まずは一生懸命に取組む。
そこからでしょうか。。

今は現地の復興を祈りながら・・・・・・・。
[PR]
by yamadesign | 2011-03-20 08:44

構造と強度

家具をデザインするとき

まずはアイデアをスケッチしたりとまとめていきます。

そしていざ製作段階になると

スケッチでは見えてこないさまざまな問題が浮上します。

そのひとつに強度がありますが

例えば椅子であれば、太い脚のほうが丈夫ですが、

細身にしたい。。

脚の貫もたくさん入っているほうが丈夫ですが、

できるだけなくしてすっきりさせたい。

そんなことで、それをクリアする為に試行錯誤するのですが

今回取組んでいる家具もそのデザインを実現するために
どうするか悩んだ末に、
今までに使ったことのない構造にすることにしました。

そして、その接合部を可能にする機械をもっている知り合いの工房へ
それを使用させてもらう為に行った。

といってもご近所ではなくて、車で3時間ほどかかる遠方です。
でも時間も限られているので
昨晩、高速をぶっ飛ばした。。

(法定速度内ですが・・・)

途中、高速が集中工事で通行止めで

「おいおい、こんな時に!」と思いながら

下道をぶっ飛ばした。

(法定速度内ですが・・・)

雪もちらつくなか、雪山を横目に
スキーに行きたい衝動を押さえつつ。。

多くの方々が、そんなこんなで試行錯誤を繰り返して
モノは進歩していくのだと思います。


某CMで接着剤を一滴塗ると、走ってきたバイクが
ピタッとくっついて動かなくなるというのを見たことがありますが。
実際の使用に本当にあれだけのことが可能な接着剤ができれば
デザインの幅も広がるのになあ。

と考えつつハンドルを握りながらぶっ飛ばしました。


(法定速度内ですが・・・)
[PR]
by yamadesign | 2011-03-09 09:25

コピー

図面で椅子などの場合は、大型になるので青焼きのコピーで残すようにしています。

そんなコピーの話ですが、
いつも行くコピー屋さんでも最近対応が変わってきました。

今まではいけば、すぐに焼いてくれていたのですが
最近は数日待たされたりすることが増えてきました。

理由はおそらく、その需要が減ったのだと思います。
そうなると、やはりもったいないので機械のスイッチを入れない。。
となります。
ただあの機械はスイッチを入れてから使用できるまで時間がかなりかかり、1時間以上。

となれば、注文をまとめて焼いたほうが効率がよくなるのは当然です。

しかし急ぎの場合には困りますね。。

このままいけば、すぐに青焼きを対応してくれるところはなくなるかもしれないなあと思っています。
いろいろ他のコピー専門店にも聞いてみましたが

ほぼ同じ対応でした。

なんとなく、不況だし、データ化しているなどいろいろ要因はあると思いますが。。

少数派の意見でした。。
[PR]
by yamadesign | 2011-03-07 12:53
カテゴリ
以前の記事
リンク
タグ
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧