デザイン と モノ作り


山極 博史 の デザインな毎日
by yamadesign
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2010年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

サラダサーバー

ある企画でサラダサーバーのデザイン製作を受けました。
今日はその進行の撮影を行なう予定です。

サラダサーバーですが、実はあんまり使ったことがないです。

なので今回、ちょっといろいろ調べたり
使ってる人に使い心地などを聞いたりと
サーバーとは何だ。。

ということを再確認しました。
そこから使いやすさを考えて形状を決めていきますが

結構いい形状にまとまっていきそうです。
あとはコスト、どうまとめるか。
これが一番難しいところですが適正な価格にするには
いろいろ検討、努力が必要です。

モノの値段も高すぎず安すぎず、ではあるのですが
ここで壁にあたり断念するものも今までにたくさんありました。

特に小物はシビアに詰めないといけませんので。

でもいいモノができそうな時にはいつもながら気分がいいです。
天気もいいし。。。
[PR]
by yamadesign | 2010-04-30 08:38 | モノ作り・デザイン

新作ベンチ

ゴールデンウィーク突入です。
初日からいい天気でもう各地の高速道路は渋滞だそうです。。

僕は前半は仕事の予定です。


それから、新しい商品ができました。
木のベンチです。

以前より手をかけていたもので
2種類のベンチです。

1つは、少し手間を掛けて座り心地や細かな断面を繊細に仕上げたデザインです。
座面は2枚の板をほんの少しだけ角度を付けています。
これはその角度で座り心地がグンとアップするからで、より座りを意識しています。

2つ目は、よりシンプルで座面はフラットです。
座面の奥行きも浅くコンパクトに仕上げています。
座面がフラットですので、何かモノを載せたり飾ったり
といった台としての使い方もできますし
奥行きも浅いので玄関などの小さなスペースにも収まりやすいです。
こちらは、フレキシブルさを意識したベンチです。

お店に並べています。
HPにもGW中には掲載します。
[PR]
by yamadesign | 2010-04-29 09:07 | モノ作り・デザイン

椅子デザイン の進め方   僕の場合(4)

引き続き椅子の構造ディテールをつめています。
展示まであと3週間です。

製作はスムーズにいけば数日でできるので
できる限りデザインを詰めることに時間をかけます。


模型を作っては、気になるところをまた変更して・・・・・
10ケくらい作ったでしょうか、
d0107562_901569.jpg

いま、ある程度脚の形状が決まってきたので、シートの納め方を検討しています。
木製枠の内側にシートが収まるか、
それとも、はさみ込みで前後は座面が出るのか、

ちょっとした違いでいいもの、そうでないものの差がかなり出てしまうので
こういう部分も大切です。   

構造としては、前脚と後脚を貫でつなげた枠構造です。
これは僕の中の1つのデザインの方向性で
10年以上前にデザイン製作したカーブチェアからはじまって
その子供いすバージョンやスツールバージョンなど
バリエーションをもって進化してきています。
今回はまたそれらを進化させていったデザインです。

展示まで大詰めです・・・・・・つづく。
[PR]
by yamadesign | 2010-04-26 08:58 | モノ作り・デザイン

アンケート

先日の東京でご来場くださったお客さんのアンケートが回覧されて送られてきました。

まだ数えたわけではないですが、240人分ほどあるそうです。

ざざーっと目を通しましたが、結構面白いことが書かれていたり
鋭い意見があったり、ほんとに参考になります。

うたたねがいいと書いてくださった方も結構おられたので
よかったです。。

貴重な意見はまたあたらしい商品開発に反映させてもらいます。。

どうもありがとうございました。
[PR]
by yamadesign | 2010-04-25 22:47

うれしい 来客

先日、東京の展示でご一緒した la forgeroneの岡本さんが遊び来てくれた。

数日前に電話があり

「姫路に行くのでついでに行かせてもらいます。。」

「どうぞ、もちろんいらしてください。」

「では、お待ちしています。」

「ガチャッ!」と電話を切ったあと


おいおい、ついでって姫路って全然ついでじゃないよね。
姫路って僕らが思うには全然遠くて、ちょっとした旅というかんじですが。

でも広島からすれば姫路と大阪は近いんでしょう。
わざわざ来てくれたことに感謝です。

ちょっと道に迷ったということでしたが、後日、
車にナビがついていないことが判明!
と同時に親近感。
実は僕の車にもナビはついておりません。。
やっぱり、人間の勘と空気のにおいのようなもので大体のところには行けています。

ナビがついてない車が少なくなってきた今ですが、

デザインする為の
脳みその運動の為にも
当分はナビなしで頑張ります。(言い訳です・・・・・。)

何かどこの道を通っていこうか、僕の好きにさせてください。
デザインプロセスも人それぞれですので。(もう一度いい訳です・・・・。)

でもちょくちょく道に迷います。それも愛嬌と思ってください。
先日はSさん迷子になってすいませんでした。


そんなナビなし仲間の岡本さんですが、
鉄で作品を作られており、作品は女性らしい感じで素敵です。
素敵な女性で、まさかカンコンと鉄と向き合っているとは想像できないのですが
一度、製作風景を見てみたいです。
また機会があれば遊びに来てほしいものです。
僕も広島に行きたいです。

「カキのおいしいところたくさんあるので紹介しますよー!」

「あっ、ぜひ行きたいです」

といきおいでお返事したものの、
実はカキは好きなんですが、確実に次の日ダウンするんです。
なので食べれません。

僕はもみじまんじゅうがいいです。

よろしくお願いします。
[PR]
by yamadesign | 2010-04-22 09:39

椅子デザインの進め方   僕の場合(3)

名古屋の展示まであと約一ヶ月ほどとなりました。

仕事の合間にこの椅子を進めていますが、

ある程度のサイズや背の角度などが決まってきたので
次に模型をつくります。
それで全体のバランスを見ます。

一発で決まる事もありますが、だいたいさらによくしようということで
模型をいくつも作ります。

d0107562_132387.jpg


ここはなかなか外せない作業です。
ここである程度納得できるまで詰めておかないと
あとで大変なので、ここは重点をおきます。

と同時に材種を何にするか、まだ迷っています。
今回は座に張り地を施そうと思っているので、その質感と色味も
決めないといけません。
素材によってもかなりイメージが変わるので。。

だいぶ、イメージも固まってきました。。。 つづく
[PR]
by yamadesign | 2010-04-18 13:08 | モノ作り・デザイン

今日のチョコボール

買い物をした際に、チョコボールをつい買ってしまう。

以前にも書いたが、昔から(子供のときから)好きなお菓子です。

仕事で疲れたときに食べるとチョコボールはパワーアップさせてくれる。。
それと同時におもちゃの缶詰めが当たる、エンゼルを楽しみにしています。
もう大人になったが、まだ銀のエンゼルが3枚だ。

今日も買ったのですが、、、、はずれだった。。
まあ、また次回。。


・・・・・仕事で家具のメンテナンスを引き受けています。
メンテナンスといってもそれなりにお金がかかってしまいます。
最近なら、修理代で買える家具はいくらでもある。
それでも、メンテナンスされる理由は様々で。
もちろん高価な家具である場合も多いのですが、
いろんな思い出の詰まったモノである。など様々です

そして聞いていくと
「家具を買ったお店やメーカーがもうない!」
ということもよく聞きます。
家具のメンテナンスはスパンが長いです。
先週メンテナンスさせていただいた家具も20年以上前のものだということだったので、
やはりこの世の移り変わりを見ていると、20年もすればお店もなくなったりしている
可能性は非常に高い。。

おそらく、買ったところが無くなって
泣く泣くメンテナンスをあきらめている人も
たくさんいるのだろうと思います。


そう考えると、せめて作り手側はメンテナンスしやすいデザインに
しておかなければいけないのでしょうね。


それにしてもチョコボール。
今3枚集めたところで、終わってしまうとこれまでの努力が・・・・
森永さん、これからもロングセラー商品でお願いします。
[PR]
by yamadesign | 2010-04-17 15:03

友人との仕事

仕事の打ち合わせで長野より友人が来阪してくれた。

梅田で待ち合わせた
「ひさしぶりー!」
ということで、相変わらず元気そうだった。

今回、ある物件の椅子デザインを任せてくれ、
その内容についていろいろ詰める為だ。

女性の友人であるが、一人でがんばっていろいろ取り組んでいるのですが、
以前より仕事したいなといっていたので、
それが今回実現するかもしれないということで、ちょっとたのしみでもあります。

かれこれ知り合って10年を越えるが、特に遠方なので年に1度会うかなというくらいですが
それでも続くということは、縁があるということだろう。

まず今回短い時間であったので、
デザインを進めるに当って、物件の情報やクライアントさんのことを
できるかぎり情報収集した、やはり誰の為にデザインするのかが一番大切だと思うので。

デザインの流れで
相手の情報収集/コンセプト、アイデア出し、/形に落とし込むという流れがあるとすれば
時間があれば全てに時間をかけたいが、特に時間がない場合は
ぼくの場合は
情報収集やコンセプトに80%頭を使います。
時間がないとついつい、すぐに形に落とし込み勝ちですが
誰の為にデザインするのかがずれると、いくらかっこいいものができたとしても
あまり喜んでもらえないと思うので。そんな例をたくさん見てきたので。

なので今回も相手のことをいろいろ思案して考えた、
するとだんだん方向性が不思議と見えてきます。
結局、近道のような気もします。

そんな中からいくつかの案を提案させていただきました。

ここからのプレゼンテーションは友人にまかせます。


それにしても最近、やりたいことを口に出すとそのうちに
なんとなく実現していくということがよくあります。。
今回の件もそうですが、不思議な感じですが、

ということで、
海外の仕事がしたいなあなんてことを話してました。。
さて、どうなるか。。
[PR]
by yamadesign | 2010-04-15 09:07

椅子デザインの進め方 僕の場合 (2)

前回からスケッチなどをすすめながらある程度の構想がかたまってきました。

そこでディテールを決定する為に、かっこいいラインを探すのですが、

やはり椅子としてより座り心地がいいものにしなければいけません。。
それを踏まえて、いいラインに仕上げることが必要になります。

そこで実際に、高さや背の位置などをいろいろ座ったりしながら試して
答えをだしていきます。
写真は背板の角度をいろいろ試しているところです。
手間のかかる作業ですが、外せない部分です、
d0107562_21295746.jpg

ここはデスクワークでは答えがでないところです。
人間工学の資料なども参考にしますが結局のところ、あくまで参考にしかならないので、
素材が変わったり、奥行きとの関係、幅との関係、背の高さやアールなどとの関係などによって
例外だらけなので・・・・・。
もしも、人間工学の資料の通りでいいものができるなら
みんな名作を作れるはずですね・・・・。

やはりどんな職業でもマニュアル通りにはいかないというところでしょうか。

そんな実験から今回のデザインでは背の角度は後ろに26°倒れるというところに
落ち着きました。

一歩前進。。。
[PR]
by yamadesign | 2010-04-11 21:30 | モノ作り・デザイン

ながいおつきあい

お世話になっているウーバレゴーデンさんの6周年イベントへ出かけた。
特別のお料理で出迎えていただいた。

今回のイベントに木製プレートも作らせていただき、
そこにも鮮やかなお料理が盛られて、プレートも本望だと思います。

そして、6年前に納品させていただいた家具も気になるところで
テーブル、椅子、カウンターなどを目で追いかけた。

レストランというと家具にとってはかなり過酷な状態で使用されることになります。
テーブルも少しアンティークの要素も出てきているような感じです。

椅子等もやはり多少メンテナンスしたいなと思う部分もあったりしますが
全体にきれいに使用してくださっています。

またタイミングをみてオイルなどのメンテナンスをさせていただこうと思います。

料理は、さすがにおいしい!
落ち着いてここのところ食事をしていなかったような感じだったので
ここちよいひとときとなりました。
[PR]
by yamadesign | 2010-04-11 01:20
カテゴリ
以前の記事
リンク
タグ
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧