デザイン と モノ作り


山極 博史 の デザインな毎日
by yamadesign
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2009年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

高知県へ視察

全国にある木材関係の山や林業といった産業は本当に厳しい状況に陥っています。
そんな話はよく聞きます。

海外材に押される。
不況の影響。
木材に代わる材の登場。
など、いろんな要因で特に国産材は厳しい状況です。

そのため、山を保つための間伐もしっかり行なえないというようなことをよく聞きます。
各所では間伐材などを有効利用したり、商品化したりといろんな知恵を絞っています。


そんななか、高知県のとある材木業者さんと接点のある方より
間伐材を使って商品を開発したりといろいろ進めていきたいので協力してくれませんかという
お話をいただきました。

現在もホームセンターなどへむけて商品を販売されているそうですが
もっとデザイン的に付加価値をつけることができればと思います。

ということで、まずはその山を見ないとわからないことはたくさんありますし。
その工場でどのような加工ができるのかも見ないとわからないことがたくさんありますし、

明日から山のある高知県へいってきます。
どうなるのか、楽しみです。

ただ、あすから天気が悪そうなのですが・・・。晴れて欲しいものです。
[PR]
by yamadesign | 2009-09-28 09:33

蔵の中の椅子展

さて、本日より岡山県で展示会がスタートしました。

「蔵の中の椅子展」ということで岡山県内の方と全国から選抜された27名による
椅子展です。

名前を拝見すると、大御所の著名な方などお名前を拝見したことがある方々が
名を連ねています。ぼくは作家というのとはちょっとスタンスが違っていて
作れるデザイナーといった感じですが、
そんな中に選んでいただいて非常に光栄です。

今回の中で、気になる出展者が2名います。
どちらも僕よりキャリアのある方々ですが、その2点はぜひ拝見しようと思います。


今回のテーマは「こしかけ」ということで背の無いスツールやベンチが対象となります。

僕は、2点出品させていただきました、

1つは、今年製作の futaba-stool です。

もうひとつは新作のベンチです。
ただ、今回は LIVINNG&DESIGN展 や 水都大阪 やお引き受けしている仕事
などなど、いろいろ重なる月で製作時間がかなり少ないことが予想されていたので
いざスケッチ、模型、製作等手を動かす時間は3日くらいしかとれないと考えていた。

そのため頭の中ではここ1ヶ月くらいデザインを練っていた。
方向としては、コンパクトなベンチにしようと思い
どうするかを練っていた。頭の中のレンダリングがなんとかまとまってきたので
一気にスケッチ、模型、現物製作と進んだ。

そうして、ベンチがなんとかかんとか完成しました。
ワイドが880mmというベンチでいろいろ活躍してくれそうなアイテムです。
断面の取り方を少し工夫して仕上げています。
主材はタモです。木目も悪くなく
和モダンといったところでしょうか。

さあ、気になるのはその評価と他の方々の作品です。
会期中は一度展示に行く予定です。

楽しみです。
[PR]
by yamadesign | 2009-09-27 09:59

卒業生

昨年度の卒業生から連絡があった、

集まるので来てくださいということだった。
久しぶりに皆の顔を見に行く事にした、

会うと皆元気そうだ、
会社に入って揉まれたり、
まだ就職活動中だったり、
アルバイトをしながら作品作りをする子など

皆それぞれにがんばっているようです。
僕もその元気さを見て少しパワーをもらえたような気がします。

同じく初心にかえるような気がしました。
[PR]
by yamadesign | 2009-09-27 09:33

大阪旅めがね

水都大阪2009に合わせて、大阪市内各所を回るクルーズ

「大阪旅めがね」というツアーが行われています。

そのツアーで巡る名所に「うたたね」も入っているのです。

それで、主に週末が多いですが今日も2つのツアー団体が来られました。

川沿いにある古い建物を改装したショップということで紹介されているのですが

たくさんの人が来られていろいろと興味深く、ショップや建物をご覧になられます。
商品を買って行ってくださる方もいらっしゃるのでありがたいツアーです。
「ありがとございま〜す」

それと、普段うちには来られないような方もたくさん来られるので
また違った感じでいろいろお話しできてそれも楽しかったりします。

今日来たツアーのお客さんで、おそらく80代くらいの方がいらっしゃったのですが、
逆にいろいろ大阪の昔のことを教わりました。

300年前には大阪に大きな津波がきたそうです。
その方は今の大丸百貨店があるすぐ横で生まれたそうです。

その他にも木に詳しい方など、いろいろです。

うちのようなまだ10年足らずのお店から、老舗の能楽堂さんや料亭などなど
盛りだくさんのツアーです。
詳しくはこちら
「大阪旅めがね」
[PR]
by yamadesign | 2009-09-26 19:45

イベント

ここのところ、様々な案件を平行に進めています。

特に秋はイベントやフェアが多い時期でもあり、可能な限りは挑戦していこうと考えています。
もちろんモノの質は落とさずに。。

それにしても1日はあっと言う間に過ぎるなと つくづく実感するこのごろです。

ただ少し過ごしやすい季節になってきましたので、仕事の進み具合はスムーズになっていきます。

そんな中、明日9/23は水都大阪でのワークショップイベントは最後の1日となります。
今日はその準備ですが、
水都大阪って何?と聞かれることがとても多く、少し大阪の宣伝がもうひとつだということも
よく聞きます。

前にもちらっと書いた、橋下知事の水都のポスターですが、
あの水面から顔が出たのです。おもしろい絵ではあるのですが・・・・。

あのポスターは皆知っているようですが、水都大阪のポスターであるというのは
なかなかわかりづらいようですね。 
あれだけ駅などに貼っているのに、、、ちょっともったいない。


しかしながら、テレビや雑誌媒体などで取り上げられる機会も増えたこともあり
日ごとに人出は増しているようです。
昨日のイベントもかなりの盛況でした。

僕たちのイベントも終了時間になるまでに、材料等がなくなり早期終了となってしまいました。

夜はライトアップがきれいですので、ぜひどうぞ。
[PR]
by yamadesign | 2009-09-22 09:57

家具金物の色

今日はLIVINNG&DESIGN展の最終日、僕は今日は行かなかったのですが
スタッフによると、今日もなかなか盛況だったようです。

結局、資料等の数量が思った以上の状況でちょっと足りなかったな、というところです。
まあ、余るよりはいいかな。ありがとうございました。


今日は事務所で作業をしていたのですが、
金物メーカーの方が新商品の案内に来て下さった。

今回のものは扉の金具であったが
いろいろ丁寧に説明してくれ、内容としては非常によくできた金具だと思った、
ただその素材の質感が合わない家具もあるかなあと感じるところはありますが。

『何かご要望とかありますか?』

との問いかけをいただいたので、

金物の色について、要望を話した。
金物は金属なので基本的に金属色ですが、
レールなどは、
最低限の色、シルバー、白、黒、茶、
くらいはあったほうが家具に使う場合は合わせやすい。

シルバーがメインだが、やはり合わないことは多々あります。
あくまで要望なので、実際は生産ロットなどの関係で
なかなかそれらの色を実現することは難しいだろうと思います。

ただ、同業者でもそのような意見はたくさん聞きますので
必ず市場はあると思うのですが・・・・。
そんなの作っていただければうれしいですね。

どうしても、金具の色が邪魔をして金具に塗装したことも
あったりするので、

ぜひそんなことができるような仕組みができればいいと思います。
[PR]
by yamadesign | 2009-09-18 23:07

LIVING & DESIGN 展 開催

昨日より、大阪では最近にしては珍しい大きなインテリアのフェアが始まりました。
明日までの3日間行なわれますが、
出品しているのでその動向は気になります。

昨日はスタッフが大阪南港の会場に出向いたのですが
用意していた資料も昼には無くなってしまったようで、追加をお願いしました。

初日ということもあり、かなりの人でにぎわっていたとのことでした。

ここで、何かまた新しい出会いがあればと思います。

今日は僕も会場へ行く予定です。
会いたい人もいろいろいますので、
楽しみです。
[PR]
by yamadesign | 2009-09-17 07:59

ごつごつした格好良さ

久しぶりにある人と会った、

僕と同じく家具屋関係の人である、女性であるが
今までに会った回数というのはそれほどないが、なんか気になる友人である。

久しぶりにコンタクトをとり会ってみた
もう3年ぶりくらいでしょうか、
自転車で行くということだったのでちょっと待っていた、

しばらくすると待ち合わせた場所にやってきた
向こうから自転車で手を振りながらやってきた。。

笑顔で相変わらずの元気さで、こっちもうれしくなる。

そして、近づいてくると、乗っている自転車がすごい!

「この自転車かっこいい!」まずそう言った。

「ひさしぶり!」と言うより先に。

お米屋さんや新聞配達の人たちなんかが乗っていたりする昔ながらの
あのちょっとごっつさが、かっこいい自転車だ。。

昔の警察なんかもこの自転車でしたね。

あのちょっと大きな自転車に乗りながら
やってきた、
折りたたみ自転車にでも乗ってくるかというのを想像していたので
驚いたというより、かっこいい。
さすがだ。

なんか、いかす!
今までに女性であの自転車にのっていたのを見たのは二人目ですが
どちらもいかした女性です。

最近の自転車にはない、モノとしての存在感があります。
車でいうと三菱のジープ(もうないですが)といった感じでしょうか

その後、話にも花が咲きました。
[PR]
by yamadesign | 2009-09-16 07:52

デザインで解決する

デザインを進める上で、
日常生活の様々な問題をデザインで解決していく。。

これは、大きな流れのひとつであり、学生達にも
日々の生活の中での問題点を見つけることを課題としてみました。

すると、するどい観点で見ている子も結構いました。
それと、ある程度の数を出すことを条件としてみました。

僕たちでもそうですが日常の生活での、ちょっとしたことなどは
なかなか気づかなかったりします。


『スープ皿の最後がすくいにくい!』
こんな問題であれば最後まですくいやすいようにお皿の形状を深くしたり、サイドの
立ち上がりを高くしたりとデザインで解決できる方法がたくさんあります。
もしかすると、スープが最後まですくえるというおもしろい形状デザインの
スプーンをデザインしたほうがいいのかもしれませんし。


しかしながら数ある中には、デザインとは遠いようなズレたことを出してくる子もいます。

「歯茎から血が出る」
思わず笑ってしまいましたが、
それはまずしっかり噛んでごはんを食べて
健康管理をしてください。


「朝、お母さんが怖い」
それは怒られないように、朝はてきぱき動いてください。


ただ、世の中どこから何が産まれるかわかりませんので
『もしかすると?』という観点で母親が怒らないようにできるプロダクトは?
なんてことも考えてみたりします。
なかなか楽しいです。
[PR]
by yamadesign | 2009-09-15 09:03

アイデアの出るところ

日々家具に関わることを行なっています。

デザイン作業、イベントの準備、勉強会、作業・・・・・。

それらの源のアイデアについての記事をたまたま読んだのですが
大体、アイデアのでるところは同じで
僕の場合で考えてみると、
トイレと自転車に乗ってる時が多い気がします。
あと、外を歩いているときなど。

自転車で走っている時は結構コンスタントにアイデアがでます。
デスクワークの時はアイデアを生み出しているというよりは、
アイデアを育てているといったかんじでしょうか。。

今日もひとついい案が浮かびました。
といってもここから形になるまでにはまだ壁はありますが。。。
[PR]
by yamadesign | 2009-09-12 23:58
カテゴリ
以前の記事
リンク
タグ
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧