デザイン と モノ作り


山極 博史 の デザインな毎日
by yamadesign
プロフィールを見る
画像一覧

<   2008年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧

ちりとてちん

ちりとてちん!朝ドラである、ちょうど最終回を迎えました。今回は最後まで見ました。朝はばたばたしているのでドラマを見ないことも多かったのですが、今回のちりとてちんはとても楽しく最後まで見ることができました。
落語のとある一門を描いた内容ですが、非常に笑いあり涙ありでした。
そんなドラマのセットの公開が行なわれていて、NHKが事務所から近くということもあり見学に行ってきました。
セットは少し古めかしい日本家屋なのですが、ほんとによくできており技術的にもおもしろいものがあります。屋根瓦なども近くでよく見ると合板に塗装してそのように見えるようにしていました。
タンスなどもわざと傷をつけたり、いい雰囲気をかもし出していた。道路もコンクリートのような砂利道のような雰囲気がでているのもよく見るとなんと、パンチカーペットでした。それにグレーの塗装をいろいろ重ねてまさに道路の質感になっていました。
なかなか美術さんの技術も高いんだなあと関心いたしました。
家具の仕上げにも応用できることもありそうです。

また、新しいドラマが始まりますが今度もおもしろいことを祈ります。
[PR]
by yamadesign | 2008-03-31 19:59

イベント終了

うたたね界隈のイベントも無事におわりました、
予想以上にたくさんの人が来られてこちらがびっくりするような感じでした。
なかなかすべての方に対応ができずに申し訳なかったですが、
いろいろご注文もいただいたりと本当にありがとうございました。
普段はさほど大きな看板を出したりしている訳ではなく、家具が好きなかたが探してきてくださる
という感じでしたので意外とお客様も遠方の方が多かったのですが
今回はご近所の方にも知っていただくいい機会となりました。
またの機会にもどうぞよろしくおねがいします。
[PR]
by yamadesign | 2008-03-30 23:47

e-よこ会

大阪の東横堀川沿いの活性化やきれいな街作りなどを目指したe-よこ会のイベントが
昨日から開かれている、そんな大きなイベントではないものの私達のうたたねにも普段足を運ばれることのない方達が来て下さる。
ワークショップに来られた方たちとお話をしていて聞いたのだが、
今は学校でも図工の時間がかなり減らされているらしい。。
手を動かす機会が減っているとのこと、
僕からするとかわいそうな気がした、
(僕はそっちのほうしか成績がよくなかったので・・・・昔でよかったかも。)
ナイフなども全く使用しないままの子もいるとかで。
危険な道具だけど使い方によってはとてもすばらしモノなんですけどね。

一度は手を怪我して学習していくとおもうのだけど、
というようなことをいうと今は怒られちゃうのかしら。。

本日29日もイベントやっておりますのでおひまがある方はどうぞ東横掘へ。
[PR]
by yamadesign | 2008-03-29 09:54

本物のデザイン

あるデザイナーの方の作品を見せてもらう機会があり、いろいろ拝見させていただいた。
きっちりと細かいところまで気配りされてパネルにまとめられていた、レンダリングもCGでリアルに描かれておりプレゼンテーション的にもきれいであった。
ですが・・・なぜか感動はなかった。おそらくパソコン上のデザインでしかないからだろうかと思った。(せっかく見せていただいたのにすいません。)
プロダクトのデザインの場合いくらプレゼンテーションがすぐれていても肝心のモノがもうひとつではやはりだめなんだろう、逆にモノがしっかり力をもっていればモノが語りかけるので、それが伝わるのではないでしょうか。コマーシャルで売れたものは時代とともに消えてしまうし、
本当にいいものは時代を越えて残っていくような気がします。
そんな本物は一生に一つ産み出せるかどうかということになるかとおもいますが
何か後世に残せるものを産み出したいものです、精進せねばね。
[PR]
by yamadesign | 2008-03-28 02:36

ソファ2

書いてるうちにうとうとしてしまい日をまたいでしまいました、失礼。。
ソファの続きですが、ソファなどのふわふわの感じをきっちり正確に職人さんにつたえるのはとても難しく今までにも何度も苦い経験もしてきた。

今日はなんとか思い通りのものができてほっとしていますが。
通常のモノの場合ですと厚みがいくつで、幅がいくつで面は何アールでというふうにきっちり
つたえることが可能ですが張りの場合は堅さや雰囲気などなかな図面では表せないことが多いです。
このふわふわ感も数値化できればとても便利ではないかといつもおもいます。
やわらかい、といっても人によってのやわらかさの捉え方はさまざまです。

みなさんがやわらかいソファといったらどのくらいの感じがやわらかいですか?
[PR]
by yamadesign | 2008-03-27 00:31

ソファ

おねがいしていたソファの張りができあがったので張り職人さんのところへうかがった、
他のデザインと違ってソファなどの雰囲気を伝えるのはとても難しい。
普通のものは長さ10センチで厚み2センチ、など数値で表せるのであるが
張りの場合はふわっとしてほしい、堅くしてほしいなど雰囲気を伝えるのがむずかしいのである。

つづく
[PR]
by yamadesign | 2008-03-26 23:55

デスクが売れた。

うたたね商品を置いて下さっているショップの方が扱っていただいているデスクを購入して下さった。これは結構僕達にとってはうれしいことだ。お客様に買っていただくのはもちろんですが、販売していただいている方に買っていただくのは
気に入って販売していただいていたのだと確認できる瞬間なので、とてもありがたいことです。聞くところによると以前より気に入って下さっておりいつかお部屋に置きたいと考えていたそうです。
これからもいいモノを生み出しますのでよろしくお願いいたします。
[PR]
by yamadesign | 2008-03-25 23:10

納品

今日は家具の納品に京都ま出かけた、とてもいい天気で写真は車で赤信号の際に
車窓からパチリと撮ったものです。ちょうど鴨川で座ってくつろぐ人たちを横目に納品へ向かった。
少しだけ造作家具もあったのですが、ちょうど壁から壁の間に細長いテーブルを納めるのですが、これが計ってみると手前に向かって狭くなっており、くさび状になっており
ました。こんな時は普通は天板を少し小さくカットしてモール(目隠し材)で塞いで仕上げるのですが、あまりモールなどをしたくない箇所だったので角度をきっちり出して、ばっちりに納めてみようと試みたなんとかカットがおわり、納めるのですが、くさび形状なので正面から入れることができず、少し斜めからねじるように入れる。壁を傷つけないように神経をつかう瞬間です。そして少しずつ、動かしながらすーっといれていきます。・・・・パシッ。。おーっと誰かにみせたくなるくらいに1発でばっちり収まりました。うまくいったときはほんとにうれしいです。アドレナリンが少し多くでてしまいました。
d0107562_22164589.jpg

[PR]
by yamadesign | 2008-03-24 22:14

都会の景色

近くのお客様のところへうかがって帰る際にエレベーターに乗って
ふとボタンを押そうと見ると25階までの数字が目に入ってきた、結構高いマンションだと思うと同時に上はさぞかし景色がいいのではと思い、
思わず下ではなく上のボタンを押していた。
ちょっと寄り道して25階で降りると都会の景色が飛び込んで来た。
向こうには生駒山が見える、そして目の前には中之島や大川が見える、
さずがにごちゃごちゃした大阪らしい感じではあるが、やはり高いところからの眺めは気持ちいいです。夜景はもっときれいだと思いますが。。
少しリフレッシュできたのでまたもどって仕事に精を出します。
d0107562_20494830.jpg

[PR]
by yamadesign | 2008-03-23 20:49

さて、どんなデザインにしようか

新作家具のデザインをしています。いくつかを同時に進めていますが、機能性や見た目のバランスや構造など、あれこれ考えながらすすめるのでなかなかまとまらないものがあるかと思えば、ぱぱっと決まってしまうものもあります。
でも創造をめぐらせるのはとても楽しいひとときです。いつも頭のどこかでデザインしている感じです。結構考えることが趣味であるかもしれません。
さあ、いいものができますように。
d0107562_201153.jpg

[PR]
by yamadesign | 2008-03-22 20:11
カテゴリ
以前の記事
リンク
タグ
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧